スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New Year Concert 2010 ~2台ピアノの調べ~ 

前に少しお話していた2台ピアノのコンサートのチラシが完成致しました!!!


私たちは音楽高校時代からの同級生で大学も共に卒業し、

その後は各々ドイツ・フランスで研鑽を積んできました。

今回は念願かなっての2台ピアノの共演、

とても楽しみに準備を進めております。


プログラムには一般的に耳馴染みのある曲も多く、

後半の「動物の謝肉祭」では朗読付きで演奏いたしますので

クラシック音楽を身近に楽しんでいただければと願っております!



お正月三が日明けのお忙しい時期と存じますが、

お気軽に足を運んでいただけたら、とご案内させていただきます。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております




日時2010年1月5日(火) 19:00開演(18:30開場)

会場文京シビックホール 小ホール(325席)

出演者宇都宮三花(ピアノ)
     梅田麻衣子(ピアノ)
     堀内淳   (朗読)

曲目ボロディン:イーゴリ公より「ダッタン人の踊り」
    ラフマニノフ:組曲 第2番
    サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」(朗読付)

料金全席自由3000円

チケット申し込み@電子チケットぴあ pia.jp/t
              0570-02-9990 [Pコード 333-789]

            @文京シビックホールチケットセンター 窓口受付のみ

           @東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650(am10:00~pm5:00)

チケット発売は明後日8月24日です!
私の連絡先をご存じの方は直接携帯やメールにご連絡ください



omote (18)

スポンサーサイト

懐かしのドイツ土産 

今日はドイツのハノーファーから一時帰国している友達と
弟のお店に食事に行きました!

お友達がドイツからのお土産を持って帰ってきてくれて
ドイツのグミベアヒェンが好きな私は大喜びです
なっちゃん、ありがとう!!!


ドイツ土産



右は定番の、クマの形をしたハードグミ、「グミベアヒェン」。永遠の味です。

右から2番目、新作かな?!初の味わい!中からとろ~りと果物の味のソースがでてきました!

右から3番目は、ビオのかぼちゃのスープ

一番左は、ビオの麦のスープだそうです!これもお初!
火にかけたら20分くらいぐるぐるかき混ぜて完成らしく
お味もおいしいよとのこと!
早く試してみたいわ

なつかしのドイツの味たち、
帰国して2年半のあいだに知らない味も登場してて
食料品も地味に変化をとげていました♪


横浜散策 

横浜のフランス山で
空と太陽に向かって
太くまっすぐのびた
美しい模様の木。

Baum.jpg



丘の上から望んだ
ベイブリッジ。

ベイブリッジ




あらまぁ、
なんともレトロな電話ぼっくす。
ロマンを感じますヮ。

Telefpn.jpg




木のぬくもりを感じられる
趣のある西洋館。
ドイツ時代に可愛がってくれた
老夫婦のお家の匂いがしました。

西洋館

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。