スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたなべ音楽堂 

昨日足立区のわたなべ音楽堂〔Bellne Saal〕でソロコンサートをさせていただきました。
ドイツ時代の友人のピアニスト田中拓未さんのサロンコンサートシリーズの中の一環で
特別ゲストコンサートとして出演しました。

このホールでの演奏は2回目で、とても響きのよい、演奏しやすいホールで、
木造りのため雰囲気も温かく、居心地のよい空間です。

今回のプログラムは
前半 シューベルト・モーツアルト・リスト、
後半 ショパン ソナタ
アンコール ショパン2曲

コンサートではたくみさんが司会で盛り上げて下さり、
コンサートをを手伝ってくれたお友達のたかしさんとみやべさんが裏方に徹して
進行をスムーズにしてくださり
本当に息の合った進行のおかげで楽しく、集中して演奏できました。
最後にはお客様からのアンケートなどに答えたりして笑いありの楽しい雰囲気でした。

知り合いの方々も雨の中、聴きにいらしてくださり、
友達も忙しい中駆けつけてくれて、
とても嬉しくて、昨日もまた自分はなんて幸せなんだと感じる一日でした。
ありがとうございました!!

わたなべコンサート2008.11.16 002



いつも演奏会では肩と腕をだして動きやすい衣装で演奏しますが、
今回は右手を痛めていたためテーピングでカバーしながらだったので
テーピングが見えないようにドレスの上にボレロを着ました。

コンサート2週間前くらいから地元の鍼灸整骨院の噂を聞きつけ
毎日のように練習後に通い、本番、私の右手は無事にお役目を果たしました。
私が通っているここの治療院はバレエダンサーの熊川哲也さんの
バレエスタジオに併設されている治療院の姉妹店?で、
腕のいい方ばかりでとても親身になって治療してくれます。
そしてどの先生方もキャラが立っていてみなさんなぜかおもしろい。
今年中には治るかな。

次の本番は12月、新境地開拓です。
同じ音楽でもクラシック畑の私には別世界のアニソンなどを歌う方たちと
「親子で楽しめるクリスマスコンサート」です。
今日はこれから合わせです。
行ってきま~す







スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。